ひよこ土地活用

アーバンニュース

2015.02月号 小規模宅地等の特例③~貸付事業用宅地等~

前回・前々回に引き続き、「小規模宅地等の特例」をお届けいたします。今回のテーマは「貸付事業用宅地等」です。「貸付事業」とは不動産貸付業、駐車場業、自転車駐車場業および準事業をいい、事業的規模は問われません。該当した場合はその事業の敷地は200㎡まで評価額を50%減額させる効果があります。アパート、マンションの敷地や駐車場など、収益物件をお持ちの方はしっかりとご確認ください。   「貸付事業用宅...
  • アーバンニュースのお申込みはこちら
  • お電話でのお問合せ052-771-0291