ひよこ土地活用

新着情報
デザイン一戸建て賃貸住宅 配筋検査完了 名古屋市南区
2011年04月22日

名古屋市南区忠次

『デザイン戸建賃貸住宅』の現場では、配筋検査が完了しました。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが・・・

<配筋検査とは>

鉄筋コンクリート造の設計で、鉄筋の配置を決定することを「配筋」、柱・梁・壁・スラブ・基礎それぞれの鉄筋の配置と、寸法・数量・種別などを示した図面を「配筋図」という。コンクリートを打ち込む前に、この配筋図に基づいて正しく鉄筋が配置されているかを設計監理者によって調べる手続きが「配筋検査」。かぶり厚(鉄筋にかぶるコンクリートの厚み)が適切かどうかなど、強度や耐久性にかかわる重要な検査のひとつ。

次回は、【上棟】です。お楽しみに!!

狭小地、100坪~の遊休地で税金対策や安定収入をお考えなら、ひよこ土地活用

土地活用診断

資料請求