ひよこ土地活用

店舗・事務所、事業用定期借地

店舗(テナント物件)

店舗による土地活用

駅から遠くても、一定の広さを持った土地で幹線道路に面した、いわゆる「ロードサイド」の土地であれば活用することができます。駐車場のついた大型店舗やファミリーレストランなどを誘致することが可能です。

店舗(テナント物件)のメリットとは?

  • 駅から遠い土地でも車での来店を見越し、高い収益が望める
  • 一括借上げなので安定性がある
  • オーナー様の管理の負担が小さい

賃貸借契約の種類

  • 建物賃貸借契約
  • 定期建物賃貸借契約
    ※建設協力金が出る場合もある
  • 事業用定期借地契約

店舗の種類について ~求める立地条件~

賃貸借契約の種類

希望面積:300~500坪程度

希望立地:

・車での来店(ドライブスルー)を見越すので交通量が多い幹線道路or生活道路沿い

・視認性の高い立地

喫茶店の土地活用

「物販店舗」(コンビニ、スーパー、衣料品店、書店など)

希望面積:350~600坪程度

希望立地:

・車での来店を見越すので交通量が多い幹線道路or生活道路沿い

・人口密集地域

喫茶店の土地活用

「サービス店舗」(携帯ショップ、美容室など)

希望面積:100~200坪程度

希望立地:

・車や自転車での来店が多いため、中央分離帯のない生活道路沿い

・住宅街や周辺人口の多い地域

喫茶店の土地活用

「教育系店舗」(学習塾、その他教室)

希望面積:100~150坪程度

希望立地:

・生徒さんが自転車で通いやすい場所

・中央分離帯のない生活道路沿い

・学校が近くにある子どもが多い地域

喫茶店の土地活用

関連事例

以外のページの処理

土地活用診断

資料請求