ひよこ土地活用

デザインマンション

皆さんはデザインマンションにどんなイメージをお持ちでしょうか?

1)家賃が高い

2)建設費用が高い

3)ランニング費用が高い

上記のようなイメージではないでしょうか?

弊社のデザインマンションは高い経営効率を追求し、既成概念を打破し上記のプラス要素は生かしながらマイナス要素を省くことに徹しています。

プラス要素を生かす

1)家賃が高い

quet1_s①コンクリート打ちっぱなしの内観で、通常のありきたりのマンションと比較するなら空間の演出が優れていて高家賃の実現ができています。

②入居の募集方法にオリジナルな工夫をしています。(この点は、弊社ノウハウなので直接面談してお答えいたします)

マイナス要素を省く

2)建設費用が高い――→建設費のローコスト化

①高額報酬のデザイナーを使わず設計の社内内製化をしています。

②内装にお金をかけない工夫

内装は打ち放しコンクリートにして他の内装材を極力使わない。

通常、デザインマンションの打ち放し内装コンクリートはコスト高の原因になるが、弊社ではローコストを実現する創意工夫をしています。

③低いランニング費用

内装が打ち放しコンクリートなので、退去時にクロスの張り替え等のコストがかからない。

建具を極力使わない設計になっているので建具の取り換えやメンテナンスの必要性がない。

上記のように弊社のデザインマンションでは建設や退去時メンテナンス等のコストをローコスト化すると共に高家賃を実現すうことにより、高経営効率を実現しています。

関連事例

土地活用診断

資料請求